ときどき、postgresql をバージョンアップするとデータベースのバージョンが異なって動かないということがあってちゃんと移行するのもめんどくさいしたいしたデータも入っていないので新しくデータベース作って解決してる。

データファイルの位置

/usr/local/var

新たにデータベースを作成する

initdb /usr/local/var/postgres9.6 -E utf8

名前を変えてバックアップ

mv /usr/local/var/postgres /usr/local/var/postgres.bkup

デフォルトの位置に対してシンボリックリンクを貼る

ln -s   /usr/local/var/postgres /usr/local/var/postgres9.6

データベースユーザー作成

psql postgres `whoami`

ユーザー作成

create user postgres;
 ALTER USER postgres WITH SUPERUSER;

注意

ローカルのテキトーなデータベースを作成するときの手順なので真似しないほうがいいです。

Recent Entries